某通信企業様

ロゴ

仮想環境で稼働しているWebサイトをコスト圧縮や高負荷対策の柔軟性を見据えてAWSに移行したいという要望があった。稼働しているアプリケーションの性質上、冗長構成を取る事が出来なかった為、サーバをスケールアップし負荷対策を図りアクセスを分散させるため、構成の見直しを実施。
移行完了後、安定稼働を確認した上、更なるコスト圧縮の為、リザーブドインスタンスへの切り替えを行い、大幅なコスト圧縮へつなげた。既存アプリ開発ベンダー様と連携の上、インフラ基盤を移行し、現在も24時間365日の運用保守を継続して対応している。

システム名 生活情報リサーチWebサイト AWS移行
匠クラウドサービス 構築支援、運用支援、課金代行
設計構築期間 4ヶ月
AWSプロダクト
  • EC2
  • RDS
  • S3
  • VPC
導入後の効果 従来、ピーク時に合わせたスペックで物理サーバを用意していた為、かなり高額コストが掛かっていたが、AWS移行で必要なリソースのみを利用し、且つリザーブドインスタンスを利用することで更なるコストダウンに繋げることが出来た。