新着情報詳細NEWS

「AWSクラウド×スマートデバイスでビジネスを加速させる!」

匠セミナーTOP

IT・システム開発におけるクラウドの重要度はますます高まっています。

その一方で、クラウド化、クラウド利用に対する経験や知識不足から、
クラウド導入に対して足踏みをしてしまっている企業が数多くあることも事実です。

近年、システム導入・移行を検討する際にまずクラウドから検討するという企業も増えてきました。
また、これからの時代、ITにはスピードが欠かせない重要なファクターとなってきています。

本セミナーでは、ベンチャー企業の中でもスマートデバイス関連の開発においてベンチマーク的存在で
ビジネスを仕掛け、その顧客(サービス)の多くをAWSで稼動させているアイエンターを交え、
国内外数多くあるクラウドサービスの中で

「なぜ、AWSを推奨するのか。なぜ、AWSを選択したのか?」

アマゾンデータサービスジャパン社とアイエンターグループのコラボによる
AWS導入メリットや事例を中心に、そのワケをご紹介します!

そして、ITビジネスにおける最先端のキーワード

「AWSクラウド×スマートデバイス」

でビジネスをリアルに加速させます。

無料講座となっておりますので、是非この機会にふるってご参加ください!

 

 セミナー内容・講師                                 

 

tit_01

top0007

アマゾン データ サービス ジャパン 株式会社
パートナーソリューションアーキテクト
榎並 利晃(えなみ としあき)

通信、電機、ゲーム業界でシステムの開発・運用を経験。
AWSクラウドと出会った時にインフラをソフトウェアでコントロールできることに魅了し、
2013年10月にAmazon Data Service Japanに入社。
パートナー様の抱える技術課題を解決し、より多くの方にAWSを広げる活動を行っている。

tit_02

 

top0011

株式会社アイエンター 専務取締役
i.e.sea株式会社 代表取締役
竹原 達文(たけはら たつふみ)

大学卒業後、業界大手のアパレル企業に入社。全国3,300人の従業員の中で3年連続トップセールスとなる。
以後、複数の新規店舗立ち上げや店長職を経験する。
さらにITベンチャー企業に転じ、20代で営業・採用部門のトップ営業マンとして従事。
2004年、弊社会長入江とともに29歳で起業し、株式会社アイエンターを設立し、専務に就任。
わずか4年で売上約13億円を達成するなどの成長企業に育て上げる。
2008年4月にインフラ特化した子会社「i.e.sea株式会社」を設立し、
アイエンターの専務取締役と兼務という形で代表取締役に就任。
アイエンターグループとしてのサービス提供に力を入れ、
スマートデバイス・Web開発・AmazonWebServices事業を軸に拡大路線をとっている。

tit_03
株式会社アイエンター
システム開発本部 企画マーケティングGr 部長
相原 健治(あいはら けんじ)

tit_04
i.e.sea株式会社
インフラソリューション本部 クラウドグループ AWS推進チーム
船田 和典(ふなだ かずのり)

tit_05

 

 セミナー開催要項                                  

日時2014年10月22日(水) 15:00~17:00(受付:14:30~)
場所アマゾン目黒オフィス
(東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー19F)
地図はこちら
主催i.e.sea株式会社
協賛アマゾン データ サービス ジャパン 株式会社、株式会社アイエンター
対象企業・AWS導入をご検討中のエンドユーザー様
・AWSをご提案、導入をご検討中のシステム開発会社様
定員100名
費用無料

 セミナー申込み                                 

 

セミナーは終了致しました。ご応募頂きありがとうございました。